工事進捗

社会資本整備総合交付金事業 
上野幌中央公園施設改修工事

遊具の広場と、旧ゲートボール広場を改修します。
安全管理・周辺環境に十分な配慮をして、早期完成を目指します。

工期 2021/9/6~2022/2/2
発注者 札幌市
工事概要 基盤整備
植栽
施設整備

2021年11月20日 遊具用の基礎が納入されました。

遊具の下にはこんなものが埋まっています。
遊具の基礎です。
みなさんがのぼっても動かしてもびくともしないのは、こんなガッシリずっしりとした基礎に支えられているからです。

これもみんな土の中に埋まります。今しかみられません。

2021年11月20日 舗装を切断しました

22日と23日の工事の前に、舗装を切断する作業を行いました。
ここの車道の舗装の厚さは8cm。歩道は3cmです。
黄色い機械の脇に、カバーで見えないけれど円盤状のカッターが付いていて、それで舗装を切断します。

左の人の足元にある容器には、舗装の切断で出た泥水を溜めています。これも指定された処理施設で捨てます。

切断完了。この下で、公園内に埋めた排水の管と、下水(正確には雨水ですが)の本管とを繋ぎます。

2021年11月18日 18日と19日は休工です。

毎日朝から夕方まで近隣のお住いのみなさま、騒音や振動などでご迷惑をおかけてしております。
18日と19日は現場作業はお休みです。
20日は公園内では測量、道路では何ヵ所か舗装を切断します。舗装切断作業は正味40分ほどで終わる予定です。

22日は公園入り口の歩道の縁石を低くする工事
23日は公園の排水設備を道路の下の下水本管につなげる工事
をします。
歩行者の方、ドライバーの方、通行がしづらくなりますが何卒ご理解、ご協力くださいますようよろしくお願い致します。

テニスコートのフェンスの基礎が見えます。

静かです。

2021年11月15日 排水設備

桝には穴が開いています。桝と桝のあいだに管を設置するためです。
桝の位置、高さが正確なだけではなく、管の位置、高さも正確に設置します。(そうしないとそもそも繋げられないし、水も本管へ流れて行かないですからね。)

設置しながら水平器をあててちゃんと本管へ水が流れて行くようになっているか確かめます。

決まった高さに設置されているか何度も何度もチェック。

穴の位置は桝によって様々です。

管を地面に埋めます。管の近くでは、管が動いてしまわないように慎重に人力で埋め戻します。

2021年11月11日 電線を埋めます

照明灯の柱を建てる基礎から基礎へ、電線を通さなくては電気が付きません。電線は、地面の中に埋めます。雨が降っても暗くなってもやるところまでやらなければ・・・

電線を埋めるための穴というか溝というか・・も、掘る幅と深さが決まっています。

電線の長さが合っているか測ります。

埋める時は、一度にどさっとではなく、決められた厚さごとに締め固める必要があります。層状転圧といいいます。